ビジネス名刺のデザイン・印刷なら名刺職工所 【下請歓迎】

時間と場所を選ばない パラレルキャリアを始めよう!―――「2枚目の名刺」があなたの可能性を広げる

P・F・ドラッカーが『明日を支配するもの』で予言したパラレルキャリアが、いま、日本で急激な勢いで広がっています。パラレルキャリアとは、会社勤めなどの本業をしっかりと持ちながら、社会活動を行なう新しい生き方であり、仕組みです。
社外のさまざまな人たちとチームを組み、ふだん経験できない活動を通し、課題解決力、発想力、リーダーシップが身につくとして注目を集めています。
企業もまた、パラレルキャリアの人材育成効果に注目し、研修の一環として活用しはじめています。
パラレルキャリアは特別な人のものではありません。誰でもすぐに始められます。本業以外の活動は、せいぜい週に5時間から10時間程度。さらに場所の拘束性も少なく、柔軟な対応が可能です。というのも、最近の社会活動はSNSやスカイプ、メールなどを活用して行なうことが一般的。つまりスキマ時間に、自宅でも会社でもカフェでも、場所を選ばずに活動することができるのです。
若い世代でもシニアでも、思い立てばすぐ始めることができるし、自分の都合でやめることもできます。始めるにあたって、早すぎることも遅すぎることもありません。実際にパラレルキャリアを行なっている多くの団体、個人の実例を紹介し、パラレルキャリアの具体的な始め方を詳しく解説します。

タイトルとURLをコピーしました