名刺入れはビジネスシーンでも、人の目に触れる機会も多く大事な要素の一つでもあります。

 

そんな名刺入れを一流の革職人が作るとどういった感じになるのでしょうか。一流の革職人が作る名刺入れの特徴などを紹介致します。

 

 

一流の革職人が作る名刺入れの特徴

名刺入れを一流の革職人が作ると、様々な点でのこだわりが見えてきます。

 

まず、革生地へのこだわりがあります。
革職人の技術が生かせるデザイン性のある革が選ばれていて、長く使用できる質の良い革が使われているという特徴があります。

 

次に、縫製ですが、安物の名刺入れを使用すると、使用しているうちに縫ってある糸がほぐれてきてしまうことなどがあります。

 

しかし、一流の革職人が長年の経験からくる技法で縫製することで、頑丈で多少の荒い扱いにも耐えうる名刺入れとなっています。

 

 

「一流の革職人が作る名刺入れ」と大量生産品との違い

また、手縫いやミシン縫いなどで、一点、一点手作りで縫製するため、細部に渡るまで丁寧に作られています。そのため、壊れにくく、長く使用できる名刺入れが出来上がります。

 

デザイン性の観点から見ても、メリットがあります。

革本来の特徴を考慮しながら機能性などを重視して作られているので、使い心地の良い名刺入れになっています。

 

カラーリングなども素材を最大限に生かしていることなどが特徴となっています。

使用するごとに渋みの出てくるカラーリングにより、デザインセンスの面からもビジネスマンに人気になっています。

 

革職人はある程度の基準を満たした人が作成しますが、一流職人となるとこの手作業がより丁寧になっているので、安心して使用することができます。

 

 

 

 

革職人が作る名刺入れが人気の理由

現在では様々なタイプの名刺入れが販売されていますが、ビジネスマンの評判では「革が一番!」とも言われています。

 

革の名刺は、耐久性や劣化しにくいことなどが人気の理由になっています。

 

また、革の名刺入れは、シンプルで渋いイメージがあるので、そのデザイン性から年配のビジネスマンにも人気になっているのが特徴です。
質の良い革は、使用すればするほど味が出てきて見た目も格好良くなります。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
一流の革職人が作る名刺入れの特徴についてまとめてみました。

 

名刺入れは中に入っている名刺を綺麗に保つため、丈夫で耐性のあるものが人気になっています。
一流の革職人が作り出す名刺入れは、デザイン性、革の素材、縫製など、様々な面から見てもメリットがあります。

 

革職人の名刺入れは人気になっているので、どういった名刺入れを買おうか悩まれている方は、是非、一流の革職人の名刺入れを検討されてみてください。

 

 

この記事についているタグ

  • 名刺のウンチク
1ランク上の広告パーツ作成 職工所

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

「職工所」から最新の記事情報をお届けします。

弊社運営サイト・お役立ちサイト等の紹介

インターネットで楽しく買い物するための情報をまとめて掲載しています。通販でお得に商品をゲットするなら、情報収集がとても大切!ぜひ気になるバナーをクリックしてみてください。

出張のホテルや航空券など格安手配するなら楽天トラベル。限定プランがお得すぎ!

売り切りたいので、ほぼ赤字で商品放出中。お得に買うなら処分市!毎月5日開催

関連記事

  • 名刺のウンチク
  • 名刺の本
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
  • 名刺のウンチク
PAGE TOP